ひぐらしのなく頃に解 第2話の感想とか Pure-style
FC2ブログ

Pure-style

秋刀魚獲りにいこうぜ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ひぐらしのなく頃に解 第2話の感想とか

やっぱり神でした(´д`*)
絵も演出もめちゃくちゃ良くなってるっぽいです。

コスプレした沙都子と梨花ちゃんは特に要チェックですよ。
おしゃぶりは反則だろって感じです、可愛すぎたなあ(´д`*)

今日のお話自体はいつもの日常パートなのかなって感じだったんですが、もしかしたらアニメオリジナルの話なんですかね(´・ω・`)
それだとやっぱり楽しみですね、先が分かっているのと分かっていないのでは楽しみ方も微妙に違ってきますから(*'ω')

段々ひぐらし熱も復活してきました、これは滅茶苦茶期待ですね(`・ω・´)
スポンサーサイト
[PR]

| ひぐらしのなく頃に | 09:06 | comments:0 | trackbacks:4 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rorinyanko.blog84.fc2.com/tb.php/79-b821733f

TRACKBACK

(アニメ感想) ひぐらしのなく頃に解 第2話 厄醒し編 「鬼ごっこ」

TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」ファンディスク雛見沢での楽しい日々。学校では圭一、レナ、魅音、いつもの部活メンバーに加えて、詩音も参戦して、部活が熱く盛り上がる。今日の部活は鬼ごった。果たして誰が生き残るのか?そして、ついにそれが開始された・・....

| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2007/07/14 06:34 |

ひぐらしのなく頃に 第2話「厄醒し編 其の壱 鬼ごっこ」

再びの6月――月明かりに語る梨花と『梨花』。新しい『雛見沢』には、変化が現れはじめ…しかし惨劇の幕開けは確実に迫っていた。繰り返される惨劇の連鎖を解く鍵を見つけることができるか――。いつものメンツも登

| SERA@らくblog | 2007/07/14 11:11 |

ひぐらしのなく頃に解 第2話

厄醒し編其の壱の今回は、圭一達が学校で鬼ごっこをする話でした。惨劇が起こる前の日常シーンは楽しいですよねぇ。今回は過去と違って学校で詩音も一緒、これにはどういう意味があるというのやら。沙都子は毎日栄養剤の研究のため注射をしているとのこと。一体ど....

| パズライズ日記 | 2007/07/15 00:22 |

レビュー・評価:ひぐらしのなく頃に 解/第2話 厄醒し編 其の壱  「鬼ごっこ」

品質評価 40 / 萌え評価 31 / 燃え評価 6 / ギャグ評価 19 / シリアス評価 29 / お色気評価 33 / 総合評価 28レビュー数 77 件 昭和五八年六月。雛見沢での楽しい日々。今日も梨花と沙都子は2人で学校に出かける。学校では圭一、レナ、魅音、いつもの部活メンバーに加えて、

| ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン | 2007/07/20 15:28 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。